財務相:為替の急激な変動起こらないよう注意しながら対応したい

額賀福志郎財務相は13日午前の閣議後記者 会見で、円の高騰を受け、「7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)では為替 の急激な変動は望ましくなく、お互いに協調していかなければならないというの が共通認識だ」としたうえで、「急激な変動が起こることがないよう注意しなが ら対応したい」との認識を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。