10月の英生産者物価:出荷価格が前月比0.6%上昇-予想上回る(2)

英政府統計局(ONS)が12日発表した 10月の生産者物価指数(PPI)は出荷価格(季節調整前)が前月比0.6%上昇 し、エコノミスト予想を上回った。前年同月比では3.8%上昇と、1995年以降で 最大の伸びとなった。原油相場が最高値まで上昇したことを受けて、インフレ圧力 が高まった。

前月は0.3%上昇に改定された。ブルームバーグ・ニュースがエコノミストを 対象にした調査中央値では、前月比と前年同月比がそれぞれ0.2%、3.3%の上昇 と見込まれていた。

インベステック・セキュリティーズのチーフエコノミスト、フィリップ・シ ョー氏(ロンドン在勤)は、「製造業出荷価格の環境とその小売りへの影響に目を 向けると、かなり不安だ」と述べた上で、「向こう数カ月以内に小売りにある程度 影響する」との見通しを示した。

10月の生産者物価指数は10のカテゴリーのうち、7分野が前月比で上昇し た。ガソリンと食料品、化学製品の価格が大きな伸びを示した。前年同月比では、 食料品が6%上昇と、1993年8月以降で最大となった。

一方、アルコールやたばこ、食料品、エネルギーを除いたコア生産者物価指数 では前月比が季節調整済みで0.3%上昇、前年同月比が季節調整前で2.3%の上昇 となった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE