中国人民元:対ドルで6日ぶり反落-人民銀による預金準備引き上げで

12日の中国外国為替取引では、人民元が ドルに対し6営業日ぶりに反落した。人民元の上昇を見込んだ投機抑制に向けて、 中国人民銀行が人民元の上昇ペースの鈍化を目指すとの観測が広がった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。