豪中銀:8月には豪ドル買い介入、ここ数カ月は外貨買い-四半期報告

オーストラリア準備銀行は12日公表の四 半期報告書で、信用市場が混乱した8月に2001年以来で初めて豪ドル買いの市 場介入を実施したことを明らかにした。同月に豪ドルのボラティリティ(変動 率)が22年で最高水準に達したためとしている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。