豪中銀:2007年インフレ率予想を3.25%に上方修正-四半期報告

オーストラリア準備銀行(RBA)は12 日、金融政策に関する四半期報告で、インフレ率予想を上方修正した。16年に わたる景気拡大が、鉱業セクターの活況や好調な消費に支えられて「かなりの 勢い」を示していることが理由。

RBAはコアインフレ率が2007年12月までに3.25%に加速し、08年6 月まで同水準にとどまるとの見通しを示した。今回の予想は中銀の目標水準を 上回った。前回予想は3%だった。経済成長率については、08年6月までの1 年間で3.75%とし、前回の4.25%予想から下方修正した。干ばつで農業生産 が抑制されたと説明した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE