日産自やマツダなど自動車株が下げる、円高イコール収益悪化の象徴

昨年5月以来の1ドル=110円20銭台ま で急速に円高が進行する中、日産自動車が5日続落となったほか、マツダ、ト ヨタ自動車など自動車メーカーの株価が軒並み下げた。東証業種別33指数の 輸送用機器指数は、TOPIXに対する下落寄与度で2位。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。