サブプライム関連損失、4000億ドルに達する可能性も-ドイツ銀(2)

ドイツ銀行のアナリストらは、サブプライ ム(信用力の低い個人向け)住宅ローン関連資産の価値目減りによる損失が、 全世界で3000億-4000億ドル(約32兆8000億-43兆7000億円)に達する可 能性があるとの見方を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。