中国のオンライン旅行代理店Cトリップ:7-9月期は70%増益

中国最大のオンライン旅行代理店、Cトリ ップ・ドット・コム・インターナショナル(携程旅行網)が7日発表した2007 年7-9月(第3四半期)決算は、前年同期比70%増益となった。主要国で最 も高い経済成長率を誇る中国では所得が拡大し、旅行支出が増加した。

純利益は1億970万元と、前年同期の6470万元から増加。売上高は前年 同期比55%増の3億2270万元だった。

中国の経済成長率は3四半期連続で11%を上回り、旅行需要を押し上げて いる。Cトリップは10-12月(第4四半期)の売上高について、前年同期比で 約35%増との見通しを示した。同社はインターネットや電話による航空券販売 やホテル予約を取り扱う。

7日の米ナスダック市場で、Cトリップの米国預託証券(ADR)は通常 取引終了後の時間外取引で、終値から最大5%上昇。通常取引の終値は前日比

6.8%安の57.10ドルだった。年初来上昇率は83%。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE