欧州社債の保有リスクが低下-クレジット・デフォルトスワップが示唆

クレジット・デフォルトスワップ(CDS) 取引は9日、欧州社債の保有リスクが3カ月ぶりの高水準から低下したことを 示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。