スイスのネスレのアルコン部門と協和酵、米バー・ファーマを提訴

世界最大の食品メーカー、スイスの ネスレの米眼科製品子会社アルコンと日本の事業提携先、協和発酵工業 はジェネリック(後発医薬品)メーカーの米バー・ファーマシューティ カルズを連邦地裁に提訴した。抗アレルギー点眼剤「パタノール」に対 する2つの米特許侵害を防止するのが狙い。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。