10月米輸入物価:前月比1.8%上昇、予想上回る-除石油0.5%上昇(3)

米労働省が9日に発表した10月の輸入 物価指数は前月比1.8%上昇と、1年5カ月ぶりの大幅な伸びを記録。最高値 圏にある原油価格が影響した。ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミ ストの予想中央値は1.2%上昇だった。10月の石油を除く輸入物価指数は前 月比0.5%上昇した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。