FRB議長の議会証言、投資家に真意伝わらず-追加利下げ観測高まる

バーナンキ米連邦準備制度理事会(FRB) 議長は8日の議会証言で、近い将来の追加利下げは不要であることを投資家に 納得させることができなかった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。