ジェネリック株が急騰、処方せん再変更を医師会容認と野村証-中医協

日本ケミファや沢井製薬など後発医薬品 (ジェネリック)メーカー大手の株価が、午後から軒並み急騰している。野村証 券金融経済研究所によると、9日に開催された中医協(中央社会保険医療協議 会)で、後発医薬品の使用促進のための環境整備が議題として取り上げられ、診 察側(2号委員)が処方せん様式の再変更を容認したという。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。