アジア株:下げに転じる、ホンダと任天堂安い-米景気減速を懸念

9日のアジア株式相場は下げに転じている。 バーナンキ米連邦準備制度理事会(FRB)議長が米経済成長は「顕著に減速す る」との見通しを示すとともに、インフレ加速の恐れがあると述べたことが材料 視された。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。