ゲーツ米国防長官:日本は国際安全保障での貢献拡大を-都内で講演

来日中のゲーツ米国防長官は9日、日本に 対し国際的な安全保障や復興活動への取り組みに一段と注力するよう要請した。 また、米国はイラクやアフガニスタンで困難な状況に置かれているものの、引 き続きアジア政策を重視していく方針も表明した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。