アップル目標株価の上方修正相次ぐ、iPhoneの収入計上法に着目

ディーダラス・キャピタルの創業者でファ ンドマネジャーのスティーブン・コールマン氏は、半年以上も前に米アップルの 株価が2007年末までに200ドルを超えると予想していた。コールマン氏がこ の見通しを金融情報ウェブサイト「シーキング・アルファ」に投稿した後、アッ プル株は100ドルを割り込み、同氏は他の投資家から失笑を買った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。