中国建設銀,リッツ・カールトン香港の株式40%取得へ-約199億円

時価総額で世界2位の中国建設銀行は、香 港のビジネス中心街にある高級ホテル「リッツ・カールトン香港」の株式40% を13億7000万香港ドル(約199億円)で取得することで合意したことが8日 明らかになった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。