香港株(午前):ハンセン指数3.7%下落-HSBCや東亜銀行が安い

午前の香港株式相場は反落。米金融各社に よるサブプライム(信用力が低い個人向け)住宅ローン関連資産の評価損公表 が相次ぐなか、英銀HSBCホールディングス(5 HK)を中心に売られている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。