S&P500種銘柄入れ替え:アメリカン・タワーとマニトウォック採用

米格付け会社スタンダード・アンド・プア ーズ(S&P)は8日、同社が算出するS&P500種株価指数の構成銘柄に、無 線ネットワークのアメリカン・タワーと建設機械メーカーのマニトウォックを採 用するとウェブサイトで発表した。代わりに無線ネットワーク会社のオールテル と電子計測機器メーカーのテクトロニクスを除外する。

S&P500種への採用は、同指数をベンチマークとするファンドによる買い につながるため、アメリカン・タワーとマニトウォックの株価を後押しするとみ られる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE