DOWA:7月に引き上げた通期純利益を下方修正-亜鉛相場急落で

非鉄大手DOWAホールディングスは8日、 2008年3月期の連結純利益を従来予想の260億円から40億円(15.4%)引き下げ 220億円になるとの見通しを発表した。銅市況の高騰を背景に7月に200 億円から 260億円に引き上げたが、その後の亜鉛相場の急落により一転下方修正した。前期 比では16.5%の減益となる見込み。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。