伊モンテパスキ銀行:アントンベネタ銀行買収で合意-現金1.49兆円

イタリアのモンテ・デイ・パスキ・ディ・ シエナ銀行(モンテパスキ銀行)は8日、スペインのサンタンデール銀行から アントンベネタ銀行(イタリア)を現金90億ユーロ(約1兆4900億円)で買 収することで合意した。支店網の5割拡充を目指す。

モンテパスキ銀の発表によると、同行は買収資金の半分を株式発行によっ て調達し、残りは手持ち現金と借り入れ、さらに支店や融資債権などの資産売 却によって集める。

同行は今年、イタリアの主要銀行で唯一M&A(企業の合併・買収)に関 与しておらず、競合他社が買収を通じて規模を拡大するなかで、成長に向けた 圧力にさらされていた。今回の買収により、イタリア3位の銀行の地位を維持 することになる。

サンタンデール銀は、オランダのABNアムロ・ホールディングからイタ リアおよびブラジル部門の資産を199億ユーロで買収することに合意した際、 モンテパスキ銀を66億4000万ユーロと評価していた。今回のモンテパスキ銀 による買収額はこれを36%上回るもので、市場関係者からは高過ぎると指摘す る声も出ている。

モンテパスキ銀は、今回の買収による年間の経費節減と売り上げ増効果を 3億6000万ユーロと見込む。この日同行が発表した2007年7-9月(第3四 半期)純利益は2億440万ユーロと、前年同期の2億740万ユーロをわずかに 下回った。

サンタンデール銀は、英銀ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド・グ ループなどと組んだABNアムロ買収合戦で勝利を収め、アムロ傘下のアント ンベネタ銀の経営権を引き継ぐ態勢にあった。アントンベネタ銀はイタリア北 西部を中心に1000の支店を展開している。

サンタンデール銀の株価はマドリード株式市場で0.56ユーロ(3.9%)高 の15ユーロ。モンテパスキ銀株は買収の発表に先立ち取引が停止され、再開後 に0.05ユーロ(1.3%)安の4.18ユーロと下げた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE