米国債:2年債一時3.41%-FRB議長の「顕著な減速」で買い(2)

米国債相場は上昇。2年債と10年債はい ずれも2005年以来の高値に買い進まれた。バーナンキ連邦準備制度理事会 (FRB)議長が議会証言で、国内経済が「顕著に減速する」と述べたことか ら、追加利下げ期待が高まった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。