ECB総裁、「荒々しい」ユーロ相場上昇を懸念―金利据え置き後会見

欧州中央銀行(ECB)のトリシェ総裁は8 日、記者会見で、インフレとユーロの対ドル相場上昇を懸念していると述べ、政 策金利が向こう数カ月にわたり現状維持になる可能性を示唆した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。