独コメルツ銀CEO:ユーロは来年に1.50-1.60ドルまで上昇と予想

独コメルツ銀行のクラウスペーター・ミュ ーラー最高経営責任者(CEO)は8日、フランクフルトで開かれた会議で、ユ ーロが来年、米経済成長の減速を背景に一段と上昇するとの見通しを示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。