9月の独輸出:前月比0.7%増-欧州の需要増がユーロ高の悪影響上回る

ドイツ連邦統計庁(FSO)が8日発表し た9月の同国の輸出(営業日・季節調整済み)は前月比で0.7%増となった。欧 州のプラントや機械類などの製品需要が、対ドルで最高値を更新しているユーロ 高の悪影響を上回ったとみられる。8月は前月比2.4%増だった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。