独テレコム7-9月:6四半期連続の減益-固定電話事業が不振(2)

欧州の通信サービス最大手ドイツテレコ ムが8日発表した2007年7-9月(第3四半期)決算は、前年同期比で6四 半期連続の減益となった。固定電話加入件数の減少などが響いた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。