グルジア大統領が非常事態宣言-米政府は話し合いによる解決呼び掛け

旧ソ連構成国の1つ、グルジアのサーカシビ リ大統領は8日、警官隊と反政府デモ隊の衝突を受け、非常事態宣言を発令し た。ブッシュ米政権は話し合いによる事態収拾を呼び掛けている。

暴動はほぼ1週間にわたり反政府デモが行われている首都トビリシで発生。 AFP通信によると、非常事態宣言は15日間続き、公共の場での集会が禁じら れるほか、国営放送局を除くすべてのテレビ放送局が閉鎖される。

抗議デモは、民主化推進と生活水準向上を掲げたサーカシビリ政権の誕生 につながった2003年の「バラの革命」の4周年に当たる11月2日に始まった。 反政府派は、政治的迫害や司法制度乱用があったほか、貧富の差が拡大したと して大統領を非難しており、議会選挙の早期実施を求めている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE