中国株(終了):CSI指数は下落、4カ月ぶり大幅安-万科企業安い

中国株式相場は下落し、CSI300指数が ここ4カ月で最大の下げとなった。不動産株と石油関連株が安い。万科企業が不 動産の販売減少を発表したほか、原油相場の続落が響いた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。