ECBにはインフレリスク抑える準備あり、不透明性は高い-総裁会見

欧州中央銀行(ECB)のトリシェ総裁は8 日、フランクフルトで記者会見し、「われわれの金融政策には物価安定に対する 上振れリスクを抑える準備がある」と言明し、経済成長に鈍化の兆候がみられる ものの、依然としてインフレ加速を懸念していることを示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。