米財務省:30年債入札最高落札利回り4.666%、応札倍率2.98

米財務省が8日に実施した30年債 入札(発行額50億ドル)の結果によると、最高落札利回りは4.666%と、 前回入札(8月9日)の5.059%から低下した。入札直前の市場予想は

4.67%だった。

また投資家の需要を測る指標の応札倍率は2.98倍と、前回の1.57 倍を上回った。新発債は前回発行の30年債と銘柄統合される。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE