米モルガンS:サブプライム関連資産の価値、37億ドル減少

米証券大手モルガン・スタンレーは7日、米 国のサブプライム(信用力の低い個人向け)住宅ローンと関連の保有資産の価 値が37億ドル(約4160億円)減少したことを明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。