米国株:大幅反落、ダウ360ドル安-住宅ローンめぐる調査拡大を嫌気

米株式相場は大幅反落。米ニューヨ ーク州司法長官が住宅ローン金融をめぐる談合問題で調査を拡大したこ とが明らかになったことに加え、自動車最大手、ゼネラル・モーターズ GM)が7日発表した7-9月(第3四半期)決算は創業以来最大の赤 字だった。またドルも大幅下落した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。