ローム:通期営業益予想を60億円増額し800億円に-中間期上振れ(2)

半導体・電子部品大手ロームは7日、9月 中間決算の発表に併せて通期(2008年3月期)業績予想を上方修正した。連結 営業利益予想は従来比60億円増の800億円(前期比15%増)とした。中間期 の利益が、ゲーム機や自動車、薄型テレビ向け部品で当初計画を上回り、固定 費も圧縮が進んでいるため。売上高と純利益の見通しは据え置いた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。