バンコ・イタウ:7-9月期は大幅増益-個人・企業向け融資が増加

ブラジルの非政府系銀行で最大手、バン コ・イタウ・ホールディング・フィナンセイラが6日発表した2007年7-9 月(第3四半期)決算は、純利益が24億3000万レアルと、前年同期の7100 万レアルから大幅に増加した。個人や企業向けの融資が増加した。

この日のサンパウロ市場でイタウ株は、前日比0.16レアル(0.34%)高 の47.16レアルで終了。

ウニアン・デ・バンコス・ブラジレイロスのアナリスト、カルロス・マ セド氏は「マクロ経済環境の好調さが、融資の獲得を容易にしている」と指摘 し、「銀行側も適切な融資先を見極める知識が一層豊富になっている」と述べ た。

ブラジルでの融資は、過去最低水準にある政策金利や雇用拡大を背景に、 9月までの1年間で約25%増加した。04年2月以降、融資は毎月増えている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE