ソフトバンクが10月も首位、国内携帯契約純増数は15万8600件(3)

携帯電話国内3社が7日発表した10月末 の携帯電話契約件数によると、新規契約から解約を引いた増減数でソフトバン クモバイルが15万8600件の純増と6カ月連続でトップだった。家族間の通話 を24時間無料にする「ホワイト家族24」などの料金プランが好評で、好調を 持続した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。