MSCIの指数:招商銀やジュリアスB、三菱自動車、スズキなど採用

モルガン・スタンレー・キャピタル・インタ ーナショナル(MSCI)の指数を算出するMSCIバーラは6日までに、一 連のMSCIグローバル・スタンダード指数に米石油大手のコノコフィリップ スやスイスの資産運用会社ジュリアス・ベア・ホールディングなど123銘柄を 新規採用すると発表した。

中国の招商銀行や三菱自動車、スズキなども採用される。除外されるのは 61銘柄。同社の5日付の発表によると、銘柄入れ替えは11月30日の取引終了 後に実施される。「完全に」採用されるこれらのほかに、139銘柄が「流通株調 整後の時価総額の半分」の割合で採用される。352銘柄は除外される。

その他の主要な新規採用銘柄は以下の通り。

ブラジル銀行 (BBAS3 BZ) コルゲート・パルモリブ(歯磨き剤メーカー) (CL US) ロウズ(複合企業) (LTR US), オクシアナ(鉱山会社) (OXR AU) ロスネフチ(石油会社) (ROSN RU) シェリング・プラウ(製薬会社) (SGP US) スタンダード・チャータード銀行 (STAN LN) トロント・ドミニオン銀行 (TD CN)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE