10月新車販売ベスト3はワゴンR、ムーヴ、カローラ-9カ月連続(2)

10月の国内新車販売でスズキの軽乗用車 「ワゴンR」が9カ月連続して車名別のトップとなった。日本自動車販売協会連 合会(自販連)および全国軽自動車協会連合会(全軽自協)が6日発表した統計 をブルームバーグ・ニュースが集計した結果、分かった。以下、ダイハツ工業の 軽乗用車「ムーヴ」、トヨタ自動車の小型乗用車「カローラ」の順で、上位3車 の順位は2月から不動となっている。

自販連が発表した10月の軽を除く国内新車販売ランキングによると2位は トヨタのコンパクトカー「ヴィッツ」、3位はホンダのコンパクトカー「フィッ ト」だった。一方、全軽自協が発表した同月の軽四輪車通称名別新車販売台数に よると3位はダイハツの軽乗用車「タント」だった。

           【10月の国内新車販売ランキング】
順位          車名         メーカー       台数      前年比(%)
--------------------------------------------------------------------
1          ワゴンR※     スズキ        17,904      + 4.6
2          ムーヴ※       ダイハツ      16,480      +13.7
3          カローラ       トヨタ        13,569      + 4.3
4          ヴィッツ       トヨタ        11,369      +14.6
5          フィット       ホンダ         8,336      +24.0
6          マークX     トヨタ        7,929      2.1倍
7          ヴォクシー   トヨタ         7,885      +67.3
8          ノア        トヨタ         7,392      2.1倍
9          タント※       ダイハツ       7,080      -16.5
10          ミラ※       ダイハツ       6,633      +57.4
---------------------------------------------------------------------
                             (※は軽自動車、バンを含まず)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE