米マイクロソフト:スコット最高情報責任者を解雇-社の方針に違反

ソフトウエアメーカー最大手、米マイクロ ソフトは6日、スチュアート・スコット最高情報責任者を解雇したと発表した。 同社方針への違反を理由としているが、詳細は明らかにしていない。

広報担当のルー・ゲロス氏は、「会社の方針への違反に関する調査の結 果」、スコット氏を解雇したと述べたが、それ以上の詳細についての言及は避 けた。

スコット氏は、2005年にマイクロソフトに入社。ゲロス氏によれば、通 常、同社は経営陣の解雇について発表しておらず、バイスプレジデント以上の 肩書きを持つ経営幹部の解雇を認めたのは、今回のスコット氏を含め05年以 降ではわずか3人。

同社によると、後任が見つかるまでの間は、ゼネラルマネジャーのシャ フラ・アリ氏らがスコット氏の業務を担当する。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE