原油価格は1バレル当たり100ドルを超えない-アルジェリア鉱業相

アルジェリアのヘリル・エネルギー・鉱業 相は6日、石油輸出国機構(OPEC)が12月の総会で「市場の安定化」を模 索することから、原油相場が1バレル当たり100ドルを超えることはないとの見 方を示した。

ヘリル鉱業相はアルジェで記者団に対し、「原油価格が100ドルを超えると は思わない」と指摘。ドル安と中東情勢の緊迫化に加え、製油能力不足が原油相 場を90ドルを上回る水準に押し上げていると説明した。

また同相は、17日にサウジアラビアのリヤドで開催されるOPEC首脳会 議にエクアドルが参加すると述べた。同鉱業相は来年1月に、加盟国が交替で務 めるOPEC議長に就任する予定。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE