パキスタンの信用格付け、引き下げも-S&Pとムーディーズ

米格付け会社のスタンダード・アンド・プ アーズ(S&P)とムーディーズ・インベスターズ・サービスは、パキスタン の信用格付けを引き下げる可能性がある。同国のムシャラフ大統領が非常事態 宣言を発令し、同大統領が軍事クーデターで政権を掌握した1999年以来のパキ スタン最大の危機となっていることに対応した。

S&Pは6日、パキスタンの債務格付け見通しを「安定的」から「ネガテ ィブ(弱含み)」に引き下げた。「政治的不透明感が強まり長期化」している ことがその理由。ムーディーズも5日遅く、同様の格付け見通し引き下げを発 表している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE