ソフトバンク:第2四半期の純利益は64%増-携帯電話が好調(2)

国内通信3位ソフトバンクが6日発表した 第2四半期(7-9月)連結業績は、純利益が前年同期比64%増の213億円と なった。携帯電話事業の好調で売上高、営業利益とも大幅に伸びたことが寄与 した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。