米ベライゾン・ワイヤレス、グーグルの携帯向けOS開発に参加も

米携帯電話サービス2位のベライゾン・ワ イヤレスは5日、インターネット検索最大手の米グーグルが携帯電話向け基本 ソフト(OS)などを端末メーカーや通信各社と共同で開発する動きについて、 米連邦当局による新たな規制が不要であることの表れとの見解を示した。また、 同ソフト開発に参加する可能性も示唆した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。