9月のドイツ製造業受注指数:前月比2.5%低下-予想以上のマイナス

ドイツ経済技術省が6日発表した9月の製 造業新規受注指数(季節調整済み)は前月比2.5%低下し、エコノミストの予想 以上のマイナスとなった。工場向け機械装置の需要などが落ち込んだことが響い た。8月は1.9%上昇に改定された。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。