丸紅:UAEで日揮と組み160億円出資、発電・増水能力2割増-日経

6日付の日本経済新聞朝刊は、丸紅が日揮 と組み、アラブ首長国連邦(UAE)の発電・造水プラント運営会社に40%を 出資する、と報じた。株式取得額は1億4000万ドル(約160億円)としている。 月内に現地企業から、プラント運営会社の株式を丸紅が買い取り、そのうち6% を年内に日揮に譲渡する予定。丸紅は既にUAEで発電・造水プラントの建設・ 運営事業に参加しており、UAEで確保する発電・造水能力は今回の株式取得で 約2割増えるという。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。