NY金:上昇、2日連続800ドル超-インフレヘッジと安全投資で需要

ニューヨーク金先物は上昇。2営業日連続 で終値がオンス当たり800ドルを上回り、27年ぶり高値を更新した。エネルギ ーコストが再び高騰し、インフレヘッジ策として金の需要が高まったのが背景。 銀も上げた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。