米AIG、サブプライム関連で評価損40億ドルも-リーマンのゲルブ氏

米リーマン・ブラザーズ・ホールディング スのアナリスト、ジェイ・ゲルブ氏は5日発表した投資家向けリポートで、米 保険最大手アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)がサブプラ イム(信用力の低い個人向け)住宅ローンの関連資産の評価損として40億ド ル(約4567億円)を計上する可能性があると述べた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。