武田薬:通期純利益予想3.9%増額、糖尿病薬「アクトス」好調続く(3)

国内製薬最大手の武田薬品工業は、通期(2008年 3月期)の連結純利益予想を3.9%引き上げた。米国を中心に糖尿病治療薬「アクト ス」の好調が続いて収益が拡大している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。