福田首相:伊吹幹事長と国会の会期延長や民主党の問題など協議

福田康夫首相は5日昼、官邸で自民党の伊吹 文明幹事長と会ったことについて、「大阪市長選挙や国会の会期延長などいろい ろな話があった。民主党の問題などもろもろの話をした」と述べた。その上で、 会期延長については、「基本的には党国対でよく相談してほしいということだ」 と語った。官邸で記者団の質問に答えた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。