米国株(2日):反発、雇用増で石油やハイテクに買い-金融は大幅安

米株式相場は反発。10月の米雇用統計で 非農業部門雇用者数が予想を上回ったため、リセッション(景気後退)を回避 できるとの見方からエネルギー株やコンピューター関連株を中心に買いが入っ た。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。