ダイハツが高い、みずほ証は強い買い推奨に上げ-中間決算は過去最高

主要自動車株が軒並み安となるなか、トヨタ 自動車の子会社、ダイハツ工業の株価が高い。みずほ証券の渡辺嘉郎アナリス トは1日付で同社株を強い買い推奨に格上げした。ダイハツが1日に発表した 9月中間期決算では、アジアを中心とする海外販売の増加で売上高、各段階の 利益とも過去最高を更新している。午前9時34分現在の株価は前日比15円 (1.2%)高の1220円。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。